→富岡製糸場→伊勢崎→日比谷 しょの17『富岡製糸場の拾参「西置繭所前の鉄水溜」』

さて2017年10月14日
富岡製糸場見学も
いよいよ佳境!!
富岡製糸場
保存修理工事中の西置繭所の見学に
行きまつお( ̄^ ̄)ゞ
富岡製糸場
用意は良いでつか??
富岡製糸場
煙突は
富岡製糸場
昭和14年に建てられたものだそうで
明治5年のレンガと鉄で作られ
鎖で支えていた物はのものは明治17年に
暴風で倒壊しちゃったんでつって~~
富岡製糸場
ってことは
だいぶ長い間煙突は不在だったのかな?
しょれでも操業には不都合無かったんでしょうか?
富岡製糸場
富岡製糸場
さて、いよいよ見学施設に入る訳でつが
ヘルメット貸与代としてこちらの見学には
入場料1000円とは別に
大人200円子供100円必要でつお~
富岡製糸場
まあ・・・・・工事中ったって
全然危ないとこには行かないし
何か落ちてくる気配なんか
全くの皆無だけど一応ね(・Д・)ノ
富岡製糸場
こちらが西置繭所でつが
富岡製糸場 西置繭所
順路どおりに先にこちらへ・・・・・
富岡製糸場
こちらには何があるのかと言うと
富岡製糸場
なにやらタンクの様なものが・・・
富岡製糸場
そう
富岡製糸場
鉄水溜と呼ばれる鉄製の水タンクでつ(・Д・)ノ
富岡製糸場
ええーーーー?!!
富岡製糸場
最初は
レンガ造りのタンクだったんでつね~Σ(゚□゚(゚□゚*)
レンガで水をためるとか
あんまり想像できないけど
確かに明治5年の日本ぢゃ
ほかに選択肢無いなあ~
富岡製糸場
そっか~~~輸入鉄板で
横須賀で製造されたんだ~~~
浦賀の造船所址に行ったことあるけど
あの辺で作ったのかなあ??
富岡製糸場
すごい保存状態良いけど
ペンキとかは塗りなおしてるんだろうな~
富岡製糸場
めっちゃ綺麗だし・・・・・
でも、下の石?ブロック?は
なんかリサイクルっぽいな~~
富岡製糸場
造船技術のリベット接合で作られたって・・・
なるほど!!外に水!と中に水!の違いだもんね~
そりゃあ、造船所で作られたってのも至極納得だわ~
富岡製糸場
今は水を溜めてはいないのかな・・・・
穴開いてるし・・・・・
富岡製糸場
この下に入るにはヘルメット要りそうだな~
いや・・・・
入らないけどーーヽ(´∀`)ノ
(入ったら超しかられるわーーー!!)
富岡製糸場
ここからも煙突見えるな~~~
富岡製糸場
次回も~~~~
富岡製糸場
お楽しみに~~ヽ(≧∀≦)ノシ

いつも読んで頂き、
本当にありがとうございます!!
ポチして頂けると嬉しいでつo(≧Д≦)o
てへ(≧∀≦)\
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

ポチ、どうもありがとうございますたm(≧∀≦)m
あなたの心の宝物が
いっぱいいっぱい増えますように!!!

→富岡製糸場→伊勢崎→日比谷 しょの16『富岡製糸場の拾弐「ブリュナエンジン(復元機)」』

2017年10月14日
富岡製糸場、西置繭所の方にやってきますた!
富岡製糸場
西置繭所も見学したいと思いまつが
富岡製糸場
まずはブリュナエンジン復元機を
見学したいと思いまつヽ(≧∀≦)ノ
富岡製糸場
途中にあったこの建物・・・・・
常夜灯には天保の文字があって・・・
富岡製糸場
う~ん、なんだろう??
この石塔は『奉賀御即位』って書いてある・・・
富岡製糸場
こちら側から見ると・・・・・
富岡製糸場 奉賀御即位の石塔
う~~~ん・・・大正4年??
ってことは大正天皇の即位を祝したものかな?
富岡製糸場
建物自体は小さいんだけど
めっちゃ頑丈に作られてて
富岡製糸場
少し破損した古い窓ガラスに
富岡製糸場
フランス積みの古いレンガで
製糸場が作られた時代とさほど変わらない時代
もしくは同時期(明治5年頃)に建てたと思われるんだけど
何にも表示も説明も無いし
公式HPにも無さそうだったし
富岡製糸場
なんなんでしょうね??
富岡製糸場
さて西置繭所の
すぐそばまでやってきますたが
富岡製糸場
まずは
富岡製糸場
まだヘルメットをかぶらなくても良い
富岡製糸場
ブリュナエンジン(復元機)を
見ましょ~~v(o゚∀゚o)v
時刻は、こう見えてAM11時半なので
富岡製糸場 ブリュナエンジン(復元機)
ちょうど稼働中でつおヽ(≧∀≦)ノ
富岡製糸場 ブリュナエンジン(復元機)
しゅんげえグルグル回ってる~~(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
富岡製糸場 ブリュナエンジン(復元機)
動画撮ろう!!!
[広告] VPS

富岡製糸場 ブリュナエンジン(復元機)
[広告] VPS

富岡製糸場 ブリュナエンジン(復元機)
このブリュナエンジン、
当時の物は愛知の明治村にあって
一応、返してもらえないか打診したらしいでつけど
返してもらえなかったらしいでつ・・・
しょんなこんなが書いてあるので↓
ご興味のある方はクリック拡大で・・・
富岡製糸場 ブリュナエンジン(復元機)
こちらは取り扱い規則・・・・・
富岡製糸場 ブリュナエンジン(復元機)
富岡製糸場 ブリュナエンジン(復元機)
工場がお休みの日は掃除やメンテ・・・
機械の係りの方には
お休み無かったんでしょうか?(´;ω;`)
しょれとも交代で休んだのかな??

次回は工事中の西置繭所を
見学しま~~つo(^▽^)o
お楽しみに~~(o‘∀‘o)*:◦♪

いつも読んで頂き、
本当にありがとうございます!!
ポチして頂けると嬉しいでつo(≧Д≦)o
てへ(≧∀≦)\
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

ポチ、どうもありがとうございますたm(≧∀≦)m
あなたの心の宝物が
いっぱいいっぱい増えますように!!!

→富岡製糸場→伊勢崎→日比谷 しょの15『富岡製糸場の拾壱「鼠小僧は瓦を持って帰るか?」』

2017年10月14日
毎度お馴染み富岡製糸場でーつ(・Д・)ノ
富岡製糸場
あ、なんかやけに広い場所空いてるな~
って思ったら、そういうことか~
富岡製糸場
ってことは、
ここでお蚕さんを飼っていたってことでつね。
そっか~~
富岡製糸場
此処は復元するのかなあ??
富岡製糸場
もう、この割れた瓦や礎石を
使うことは無いんだろうけど復元して欲しいねえ~
富岡製糸場
てか、これ・・・・・・
大丈夫??こんな状態で・・・・・
どこか大きな土地からきたお客さんとかが
記念に持ち帰ったりしない??
富岡製糸場
「世界遺産の一部だよ~~」ヽ(´∀`)ノなんつって・・・
え??ちょっとこれ(´・_・`)
もうちょっと囲うとか仕舞っといた方が・・・
良い様な・・・|д゚)チラッ
富岡製糸場
そうそう!こういうとこに
嵌るのが好きな国の方とかね~(゚∀゚;;)\
富岡製糸場
さて・・・
今度は再三ご紹介させていただいてる
大雪で倒壊してしまった乾燥場跡の
富岡製糸場 乾燥場
すぐ横にある東置繭所の2階への
上り口に戻って来ますたo(^▽^)o
富岡製糸場 乾燥場
現在公開中~~ヽ(≧∀≦)ノ
富岡製糸場 東置繭所2階見学
公開して無いときもあるのかな??
富岡製糸場 東置繭所2階見学
実はスタンプラリーもしながら
歩いてるので・・・( ^ω^ )
富岡製糸場 東置繭所2階見学
階段を上りながら下を見ると
富岡製糸場 乾燥場
大雪の被害で倒壊してしまったという
乾燥場の敷地を
俯瞰で見ることが出来まつ(* ´ ▽ ` *)
富岡製糸場 乾燥場跡
つか、このコンクリ敷きのとこが乾燥場としたら
富岡製糸場 
この東置繭所にくっついてる
工事中の此処はなんなんだろう??
富岡製糸場 東置繭所2階
地図を見たら、
これも乾燥場みたい・・・・・
奥の方から段階的に復元工事してるってコトかな?
富岡製糸場 東置繭所2階
うわーーー・・・なんかすごいなあ・・・
富岡製糸場 東置繭所2階
さて、往時しょのままに
曲がって歪んだ戸の入り口から
入ってみましょ~ヽ(≧∀≦)ノ
富岡製糸場 東置繭所2階
まずはスタンプを捺して・・・と!!
富岡製糸場 東置繭所2階
国宝であるこの東置繭所の
2階を見学しまつお☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
富岡製糸場 東置繭所2階
うっわ!!!!!!
富岡製糸場 東置繭所2階
広いっっΣ(゚□゚(゚□゚*)
富岡製糸場 東置繭所2階
同じ構造物がずっと連なってるから
まるで合わせ鏡みたい((((;゚Д゚)))))))

ちょっとピンボケた写真まで良い感じに見える・・・
富岡製糸場 東置繭所2階
こおおおおおんな広い場所で
繭を乾燥させてたのかあ・・・・・・
富岡製糸場 東置繭所2階
たった数センチの繭が
長い年月、どれくらいの数
此処で乾燥させられてたんだろうか・・・
富岡製糸場 東置繭所2階
もしも動物霊みたいなものがあるとしたら
ここはもう
お蚕さんの霊でぎゅうぎゅうでみっちみち!
富岡製糸場 東置繭所2階
にはならないように、ご供養とかされてたんだろうけど
そう考えると、恐ろしいおね((((;´・ω・`)))
富岡製糸場 東置繭所2階
往時は繭を乾燥させるために
天気の良い日はいつも開け放たれてただろう
この沢山の窓は
今は内部の保護のためにも
そうそう開けられる事は無いんだろうな・・・・
富岡製糸場 東置繭所2階
ハッ?!!w(゚o゚)w
富岡製糸場 東置繭所2階
なぜに鼠小僧????Σ(゚□゚(゚□゚*)
ちょいちょい謎の文言が書いてあるおな・・・
此処って・・・
粉味噌500人分とかさ~ヽ(´∀`)ノ
(↓ちなみに『粉味噌500人分』
あるのは東置繭所1階北側)
富岡製糸場 粉味噌500人分
さてと
富岡製糸場
時間も限られてる事でつし
富岡製糸場
他の場所も見て周りましょ~(*´v`)b
富岡製糸場
しょれにしても
こういう外観のペンキ剥げてるのとかって
どうやって保存するのかなあ?
全部新しく塗り替えるんぢゃ現状維持とは云いがたいし
とは言っても放っておいたら
この先何年か何十年か後には
もっと劣化して全部剥げ落ちちゃう。だろうし・・・
富岡製糸場
ということで
次回は、あちらの方・・・・・・
富岡製糸場
復元修理中の西置繭所の方に
向かいたいと思いまつヽ(´∀`)ノ
お楽しみに~~ヽ(≧∀≦)ノシ

いつも読んで頂き、
本当にありがとうございます!!
ポチして頂けると嬉しいでつo(≧Д≦)o
てへ(≧∀≦)\
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

ポチ、どうもありがとうございますたm(≧∀≦)m
あなたの心の宝物が
いっぱいいっぱい増えますように!!!
みんなの力で復興へ!!
復興支援隊
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
毎日更新してるのだよ!
<< 11
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
おいらって
こういう人!!

かじぺた

Author:かじぺた
人生はラリー!!
目的を的確に遂行!
だと思ってる旦那と
人生はハプニングを
エンジョイ(●⁰౪⁰●)
どーにかなるさ!!
だと思ってる
しょーもない妻との
珍道中記でつ!!

何にでも
興味あり過ぎなので
色々散漫でつ(爆)

ツイッターも
フォロー
よろしくねっっ!!



ゾロ目祭り
実施中!!!
次回は
333333!!!
何か良いもの(?)
もらえるかも?!
踏んだら
写真を撮って
連絡してね!!!

このブログは
リンクフリーでつ!!
でも、
ご連絡いただけたら
嬉しいでっつ!!
ご連絡頂けた方とは
基本、相互リンク
致しまつお(^0^*)

かじぺたのデンジャラス
(そうでもない)ゾーン
は、前メインブログ。
良かったら、
覗いてみてね(゜∀゜)b

このブログに出てくる
主な登場人物
★かじぺた:
管理人の
しょーもない主婦
★Eちゃん:
奇跡の方向感覚を持つ
旦那
★MOちゃん:
頼りになる長女
ママになりますた!
★MSちゃん:
小動物な次女
某有名ゲーム会社に生息
妙に癒やされる(笑)
★K君またはK氏:
『しょーもない』を
余すことなく
受け継いだ長男
(ワロエナイ)
★KA君:
MOちゃんの超優しい旦那ちゃん
★マゴラ:
MOちゃんとKAくんの第一子 超きゃわわ男子
前ブログ(≧∀≦)
前ブログのファイルが一杯になったため お引越し致しますた(゜∀゜) 前ブログはこちら・・・
チンアナゴな
カウンター
ゾロ目祭りで重要な 役目がありまつ!!
が・・・
最新記事
コメントありがとうm(^0^)m
月別アーカイブ
カテゴリ
十兵衛 ミネソタでの和犬の生活
大阪生まれ和歌山育ちの母兵衛さんと 白い和犬、十兵衛さんのミネソタでの楽しい生活
十兵衛 ミネソタでの和犬の生活
ブロとも一覧

Debris circus

イケてる貴方のレディース・ファッション・ライブラリ

サクセスハッピーライフ

妖気デース.(日記、雑記)

大きな乗り物とともに

kunysの日々いろいろ

「自分史」ひとくちメモ (by みんなの歴史 編集部)

雲の歳さんのなんやかんや

24色のクレパス

温泉宿で泊まる!カップルで行くおすすめ観光案内ブログ(飛騨高山編)

ウィーーン☆壮年壮女合走團

~『けんたろう』のマイブログ~

そこそこ深くてけっこう広い     ちょいかじおじさんの趣味なはなし
最新トラックバック
検索フォーム
しゅてきなブログばっか!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示