八重山めおと旅2012 フラグ回収奇譚 しょの13『波照間の虹』

2012年6月22日
波照間島ペー浜に来ていまつ(^-^*)
まずは、Eちゃんズ視点画像しょの2
波照間島ペー浜
PM6時でつ・・・・・・・
ペー浜

波照間島ペー浜
♪誰もいない海!!二人の愛を確かめたくってえ~

(笑)

波照間島ペー浜
本当に良かったなあ~~
ペー浜
来られて・・・・・・
波照間島ペー浜
この1年・・・・・・
ペー浜
色々あったけど
波照間島ペー浜
たゆたゆと
ペー浜
南の果ての島の
波照間島ペー浜
夕暮れ・・・・・・
ペー浜
幸せだね・・・・・・・・

大切にしようね・・・・・・・・
この幸せを・・・・・・・・

みんなに感謝しながら・・・・・
全てに感謝しながら・・・・・・・・


うっ・・・・・
カツオノエボシ
カツオノエボシだ・・・・・・・

カツオノエボシWiki
死亡例もある、
有名な毒クラゲでつ・・・・・
打ちあげられて乾燥しているものでも
触ると刺胞が生きていて刺されまつ・・・・
絶対触らない様に!!!

いやあねえ~~~

ペー浜
ペー浜でも
もちろん貝殻を拾いますたお(笑)
ペー浜の貝殻

ペー浜のオカヤドカリ

ペー浜
暗くなったから戻ろうか・・・・・・

ブーハーが出たら嫌だし・・・
(この時はマーハブが、居るかもしれないとの
疑念がまだふり払われずにあったのですた(笑))
あ、上の小っちゃい画像はニョロニョロ嫌な方は
絶対クリックしちゃダメ!!!恐いお(゜Д゜;;)b

モンパノキ
モンパノキ(紋羽の木)
別名:ハマムラサキノキ(浜紫の木)
 ハマスーキ,ガンチョーギ,ソーギキ
スビキ,シサザキ
学名:Heliotropium foertherianum
ムラサキ科キダチルリソウ属

東アフリカからアジア、
オセアニアの熱帯から亜熱帯の海岸に生育する。
明治時代に糸満の海人、玉城保太郎が開発した
世界初の水中メガネと言われるミーカガンの材。
若葉は食用にもなり搾り汁は食あたりにも使われる。
なんと!!葉の汁は水中メガネの内側に塗りたくると
良い曇り止めに!!!なるんでつって!!
有益ーーー!!!

波照間で一番有名なお土産屋さん
Kさんの『モンパの木』は、このモンパノキから・・・

こちらはクサトベラ・・・
クサトベラ

クサトベラ
クサトベラ(草海桐花)
学名:Scaevola taccada
クサトベラ科
熱帯、亜熱帯の海岸近くに自生。
って書いてあるけど
かじぺたん家のそばでも見かける気が・・・
地球温暖化で亜熱帯化してるからかな??

イボタクサギ
イボタクサギ(伊保多臭木)
別名:ガシャンギ
学名:Clerodendron neriifolium Wall. et Schau.
クマツヅラ科
日本では種子島以南の海岸近くに生える
つる性低木で、葉をもむとクサギの名の通り
独特の臭気があるそうでつ・・・・
本当は花はもっと可愛いんだけど
しぼんじゃってまつね(^0^;)\

来た時より日暮れが進んで
更に蝶が出てきていますた・・・・・・・
リュウキュウアサギマダラ
リュウキュウアサギマダラ

スジグロカバマダラ
ピンボケだけど(^0^;)\
スジグロカバマダラ

リュウキュウアサギマダラの動画も撮ったので
どうぞ~!!!
[広告] VPS

なんか、夢の中の様でつおね・・・・・・
幽玄というか・・・

波照間島

オオムラサキシキブ
オオムラサキシキブ(大紫式部)
学 名:Callicarpa japonica Thunb.
ex Murray var. luxurians Rehd.
クマツヅラ科
ムラサキシキブの南方変種で
海岸近くの林等に生える。
12月ごろ紫色の美しい実をつける。

オオジョウロウグモ
オオジョウロウグモ
日本最大の蜘蛛
雌の大きさはアシを入れて200㎜!!!
超怖いので、蜘蛛好きな方だけ
クリックどうぞ~~(・∀・)b

ナナホシキンカメムシ
ナナホシキンカメムシ
ピンボケすまそm(_ _)m
とても高いとこに居たので
なかなか綺麗に撮れてんですた・・・

Eちゃんが撮ったのはこちら
(最初に見つけたのもEちゃん)
ナナホシキンカメムシ
金属光沢が大変美しいカメムシでつ!!
でかしたぞ!!Eちゃん!!!

そういえば・・・・・・
セントレアでアオクサカメムシ見たのは
この予兆だったのか??
アオクサカメムシ
(出発時、中部セントレア空港に居た
アオクサカメムシ)

陸貝も発見!!!
波照間 陸貝
正直・・・・・・陸貝はよく分からないんでつが・・・
オオベソマイマイ???

波照間 陸貝
ヤエヤマヤマキサゴ???

お詳しい方教えてください!!!

林を抜けたら
でっけえオカヤドカリたんが道路に居た
でっけえオカヤドカリ
オニノツノガイの殻に入ってる(^^*)
比較対象物をおけば良かったなあ~~
これぢゃ、よく分からないけど
殻の大きさで100㎜以上はあった・・・

オカヤドカリって、
小さいものほど波打ち際とか海の近くに居まつ(^^*)
幼生が育つのは海・・・・・・
親のオカヤドカリが陸上で交尾後
抱卵してゾエア幼生の状態で海に放ち、
ゾエア幼生からメガロパ幼生を経て
ごくごく小さなヤドカリになってから上陸。
小さな貝殻を見つけて入って育ち、
脱皮を繰り返してどんどん大きくなって
大きくなるごとに
海辺から離れて行く傾向がある様でつ・・・・・
ちなみに・・・・・・
ヤドカリ状態になったオカヤドカリは
水に入れると溺れまつ(爆)
あと、乾燥したらダメなくせに濡れるのも嫌い(笑)
霧吹き吹くと乾くまで流木のてっぺんにいまつ(^^;)
貝殻の中にはお腹が乾かない様に
すこ~し水分を蓄えてはいるんでつけどね(^^*)

幼生時代に黒潮に乗って和歌山辺りまで
来て上陸、夏の間は脱皮を繰り返し
ある程度まで大きくなりまつが
気温が15度以下になると生きて居られないため
越冬出来ず冬が来ると死んでしまうそうでつ・・・
これを死滅回遊と云いまつ
(死滅回遊:死を賭して繰り返すことで
分布を広げる行為。とも言われていまつ。)

雑食性でつが、主に植物性のものを好み
流れ着いた椰子の実や流木なんかを食べてまつ(^^*)
海岸の掃除屋さんとも言われまつが、
飼ってみると分かるけど
食べる量が恐ろしいくらい少ない!!!
ホント、食べてんの???ってくらい(笑)

複数で飼っていても他の甲殻類の様に
争うこともほとんどない
至って平和な生き物でつ(^^*)

波照間島
(オカヤドカリ、この下辺りに居た(笑))

PM6時半・・・・・宿に帰らなくっちゃね!!!

あれ????
波照間の虹
先を行く、Eちゃんを撮ったんだ・・・・・・

撮った時は気づかなかったけど・・・・・

波照間の虹


なんてしゅてきな偶然のいたずら・・・・・・・

大好きな波照間!!!

 



ポチして頂けると嬉しいでつo(≧Д≦)o
お願いいたしますでつm(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

ポチ、どうもありがとうございますたm(≧∀≦)m
あなたの心の宝物が
いっぱいいっぱい増えますように!!!
スポンサーサイト

コメント

Secret

No title

きれいだ~。
ただただ、綺麗な波ですね~~。
心が洗われます。

カツオノエボシ、危険なのですね。
海の生き物には、知識が薄いので、これは覚えておかねば。
最後の写真。それだけでも素敵なのに、虹が!
いいですね~~^^

こんばんは~~!! limeさん(^0^*)ノ

お返事が遅くなっちゃって、ごめんなさいm(_ _)m
今日は涼しくて過ごしやすいです~~!!!

沖縄の海って本当に綺麗で・・・・・・
というか、目に映るもの全てが綺麗です・・・

カツオノエボシは
太平洋岸とかにも普通に居るので
注意が必要ですね~~~
しかも、打ち上がってても危険!!!
実は長女が小さい頃、
この打ち上がってるのに刺されたことがあって
救護室にお世話になったことが(^0^;)\

沖縄には、このほかに
ハブクラゲという怖いクラゲが居て
こちらも猛毒の恐ろしいクラゲです!!!
この他にも毒を持つ生き物が結構多いので
注意が必要ですね~~

ちなみに、
オーストラリアには
本体がわずか1~2数ミリの
イルカンジというクラゲが居ます・・・・・・
超猛毒で、モルヒネも効かない激痛をもたらす
死亡例の多い恐ろしいクラゲですが
何しろ透明な上にわずか数ミリ・・・・・
まさに、”居る感じ”???
まあ、笑いごとでは無いですが(^0^;;)\
触手は1mに及びますが、
もちろんほとんど見えません・・・・・・
昔のツツガムシ病と一緒で
少し前までは何にやられたのかも分からない
原因不明の症候群だったそうです。

海って美しいのに恐いですね~~
ってなんか怖い話になっちゃった(笑)
まあ、いたずらに怖がることも無いんでしょうけど
ね(^^*)

こんばんわ!

おぉぉぉ~~!!!
虹が二人を祝福してる~!
すご~~い!

虹ですよ!!たびぱぱさんo(^0^*)o

そうなんですよーーーー!!!
びっくりでしょ!!!
しかも、撮った時気付いてなかった!!
って奇跡以外の何ものでもないですよね(笑)
今回は虹は見られなかったな~~~
と思いながら帰って来たのにねえ・・・・・
いつの間にか祝福されてました(^0^*)v-238
みんなの力で復興へ!!
復興支援隊
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
毎日更新してるのだよ!
<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おいらって
こういう人!!

かじぺた

Author:かじぺた
人生はラリー!!
目的を的確に遂行!
だと思ってる旦那と
人生はハプニングを
エンジョイ(●⁰౪⁰●)
どーにかなるさ!!
だと思ってる
しょーもない妻との
珍道中記でつ!!

何にでも
興味あり過ぎなので
色々散漫でつ(爆)

ツイッターも
フォロー
よろしくねっっ!!



ゾロ目祭り
実施中!!!
次回は
333333!!!
何か良いもの(?)
もらえるかも?!
踏んだら
写真を撮って
連絡してね!!!

このブログは
リンクフリーでつ!!
でも、
ご連絡いただけたら
嬉しいでっつ!!
ご連絡頂けた方とは
基本、相互リンク
致しまつお(^0^*)

かじぺたのデンジャラス
(そうでもない)ゾーン
は、前メインブログ。
良かったら、
覗いてみてね(゜∀゜)b

このブログに出てくる
主な登場人物
★かじぺた:
管理人の
しょーもない主婦
★Eちゃん:
奇跡の方向感覚を持つ
旦那
★MOちゃん:
頼りになる長女
ママになりますた!
★MSちゃん:
小動物な次女
某有名ゲーム会社に生息
妙に癒やされる(笑)
★K君またはK氏:
『しょーもない』を
余すことなく
受け継いだ長男
(ワロエナイ)
★KA君:
MOちゃんの超優しい旦那ちゃん
★マゴラ:
MOちゃんとKAくんの第一子 超きゃわわ男子
前ブログ(≧∀≦)
前ブログのファイルが一杯になったため お引越し致しますた(゜∀゜) 前ブログはこちら・・・
チンアナゴな
カウンター
ゾロ目祭りで重要な 役目がありまつ!!
が・・・
最新記事
コメントありがとうm(^0^)m
月別アーカイブ
カテゴリ
十兵衛 ミネソタでの和犬の生活
大阪生まれ和歌山育ちの母兵衛さんと 白い和犬、十兵衛さんのミネソタでの楽しい生活
十兵衛 ミネソタでの和犬の生活
ブロとも一覧

Debris circus

イケてる貴方のレディース・ファッション・ライブラリ

サクセスハッピーライフ

妖気デース.(日記、雑記)

大きな乗り物とともに

kunysの日々いろいろ

「自分史」ひとくちメモ (by みんなの歴史 編集部)

雲の歳さんのなんやかんや

24色のクレパス

温泉宿で泊まる!カップルで行くおすすめ観光案内ブログ(飛騨高山編)

ウィーーン☆壮年壮女合走團

~『けんたろう』のマイブログ~

そこそこ深くてけっこう広い     ちょいかじおじさんの趣味なはなし
最新トラックバック
検索フォーム
しゅてきなブログばっか!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示