おくっていった栃木 しょの17『これがショッカーの秘密基地だ!大谷資料館の参』

2017年5月14日
大谷資料館
栃木県宇都宮市大谷の
大谷資料館に来ておりまつお(・Д・)ノ

この規則正しい
温かみを帯びた壁は
大谷資料館
昭和34年まで行われていた
手掘りの後だそう・・・
大谷資料館
しょして、天井にはミソと呼ばれる
大谷資料館
あまり綺麗ではない茶色い層が
残されてるんだそうで・・・・
大谷資料館
ああいう、黒っぽく見えるトコが
ミソなのかなあ??

この辺りは
大谷資料館
坂を横目に見ながら
狭い通路を下ってきて
一般公開部分の最下段の広間・・・・
大谷資料館
なんというか
この巨大空間を一番感じられる場所で
大谷資料館
この広大な空間を利用して
先ほどのようなオブジェとか
華道家の假屋崎さんの作品が飾られていたりしまつ(* ´ ▽ ` *)b
大谷資料館
まるで地下神殿・・・・・
大谷資料館
人々が巡礼者の様に見える訳でつお(*^_^*)

テレビや映画、プロモーションビデオなどの
撮影も盛んに行われていて
ところどころに、こういった説明がありまつ(* ´ ▽ ` *)
大谷資料館
ほほう、ここが・・・・・
大谷資料館
って言っても
暗いし何かあるわけでもないので
(石の教会とか何かある場所もありまつが)
よくわかんないけど(゚∀゚)\
大谷資料館
下から、
先ほど下ってきた通路(相互一方通行)と
横目に見てきた坂を見ることが出来まつヽ(´∀`)ノ
大谷資料館
ね?人たちが巡礼者たちって感じ
するでしょ?(o‘∀‘o)*:◦♪
大谷資料館
しょして、この
大谷資料館
階段状のところは何かと言うと・・・
大谷資料館
階段ですた~~\(^o^)/
大谷資料館
しょして、この壁はなんなんでしょうか?
大谷資料館
そう!!これは
大谷資料館
機械掘りの痕なんでつ!!
大谷資料館
なんと手掘り時代の5倍の速さと
石一本あたり
つるはし4000回振るってたのが
たぶん、とんでもなく簡便になったんでしょうね~
それは人の手間を省く功罪の功の部分・・・・
大谷資料館
まあ、自分も恩恵にあずかってるわけだし
しょれを否定するつもりは毛頭無いんだけど
おいら、ちょうど
手掘りと機械掘りの境目を見つけたんだけど・・・
なんというか・・・・・
大谷資料館 手掘りと機械掘りの境目
自然を慈しむかのように手間隙かけて掘った
温かみのある手掘りの痕と
5倍の速さと非情さをもって自然を切り裂くヒステリックな
機械掘りの痕と・・・・・・

こういうことが近代化の罪でもあるのかなあ・・・
なんて思っちゃいますた・・・

まあ、もう逆戻りは出来ないので
出来る限りのことはしたいでつけど
アメリカの現大統領のような方もいらっしゃるし
難しいでつおね~~(´;ω;`)

次回も大谷資料館\(^o^)/
お楽しみに~~ヽ(≧∀≦)ノシ

いつも読んで頂き、
本当にありがとうございます!!
ポチして頂けると嬉しいでつo(≧Д≦)o
てへ(≧∀≦)\
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

ポチ、どうもありがとうございますたm(≧∀≦)m
あなたの心の宝物が
いっぱいいっぱい増えますように!!!
スポンサーサイト

コメント

Secret

時が経つと崩落するそうな

 もうかなり前になりますが、宇都宮の畑が突然大陥没いたしました事件を覚えておいででしょうか。穴はどんどん広がり途方も無い大きさに。家も何件か飲み込まれたと思います。あれ、原因は大谷石の採掘後でした。ちゃんちゃん。
 ハッ、判りました。あれはショッカーの陰謀だったのですね。

ううむ

ショッカーの陰謀だったのか……(miss.keyさんのコメントに反応)
私も『石紀行』でこちらを取り上げたことがあるのですけれど、こうしてみたらやっぱり人工的に作られた空間って不思議なイメージですね。この採石痕よりも、地上に出た部分の景観の方が個人的には興味がありました。と考えると、やっぱりここはショッカーの……

コメントどうもありがとうございますm(^0^*)m

みなさま、こんばんは(^0^*)ノ
いつもどうもありがとうございます!!!

v-22 miss.keyさん
ああ!!ありましたね~~~!!!
あの頃は、栃木がとっても遠い場所だったので
すっかり忘れてましたけど(^0^;)\
でも、基本ブログ本文にはよほど腹に据えかねた時以外
マイナスイメージなことは書かないようにしてますけど
思ったには思ったんですよ・・・
これ・・・もしも万が一
こうして観光客が入ってるときに落盤事故でも起きたら
えらい大惨事だなあ~~って、こっそり(゜∀゜;)\
(火災シーンとかのロケもやってるし・・・)

ショッカーにはそんな恐ろしい事
やらないで頂きたいですわ~~~(((゜Д゜;))))ガクブル

v-22大海彩洋さん
おお!!ほんとうだ!!!
しかも2015年ではありませんか!!!
わたし、たぶん読んでたと思うんだけど
すみません・・・すっかり失念してました~~(´Д⊂
しかも、大海さんの記事にあった
外の景観、ものすごかったですね~~~!!
わたしたちなんて娘の
「大谷石の地下、とっても良かったから行こうよ~」
で、へ~~~?じゃあ行ってみようか??
てな感じで行ったので
なんかお恥ずかしい限りです(^^;;)\

さすが巨石ハンター、大海さん!脱帽です!!
みんなの力で復興へ!!
復興支援隊
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
毎日更新してるのだよ!
<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
おいらって
こういう人!!

かじぺた

Author:かじぺた
人生はラリー!!
目的を的確に遂行!
だと思ってる旦那と
人生はハプニングを
エンジョイ(●⁰౪⁰●)
どーにかなるさ!!
だと思ってる
しょーもない妻との
珍道中記でつ!!

何にでも
興味あり過ぎなので
色々散漫でつ(爆)

ツイッターも
フォロー
よろしくねっっ!!



ゾロ目祭り
実施中!!!
次回は
333333!!!
何か良いもの(?)
もらえるかも?!
踏んだら
写真を撮って
連絡してね!!!

このブログは
リンクフリーでつ!!
でも、
ご連絡いただけたら
嬉しいでっつ!!
ご連絡頂けた方とは
基本、相互リンク
致しまつお(^0^*)

かじぺたのデンジャラス
(そうでもない)ゾーン
は、前メインブログ。
良かったら、
覗いてみてね(゜∀゜)b

このブログに出てくる
主な登場人物
★かじぺた:
管理人の
しょーもない主婦
★Eちゃん:
奇跡の方向感覚を持つ
旦那
★MOちゃん:
頼りになる長女
ママになりますた!
★MSちゃん:
小動物な次女
某有名ゲーム会社に生息
妙に癒やされる(笑)
★K君またはK氏:
『しょーもない』を
余すことなく
受け継いだ長男
(ワロエナイ)
★KA君:
MOちゃんの超優しい旦那ちゃん
★マゴラ:
MOちゃんとKAくんの第一子 超きゃわわ男子
前ブログ(≧∀≦)
前ブログのファイルが一杯になったため お引越し致しますた(゜∀゜) 前ブログはこちら・・・
チンアナゴな
カウンター
ゾロ目祭りで重要な 役目がありまつ!!
が・・・
最新記事
コメントありがとうm(^0^)m
月別アーカイブ
カテゴリ
十兵衛 ミネソタでの和犬の生活
大阪生まれ和歌山育ちの母兵衛さんと 白い和犬、十兵衛さんのミネソタでの楽しい生活
十兵衛 ミネソタでの和犬の生活
ブロとも一覧

Debris circus

イケてる貴方のレディース・ファッション・ライブラリ

サクセスハッピーライフ

妖気デース.(日記、雑記)

大きな乗り物とともに

kunysの日々いろいろ

「自分史」ひとくちメモ (by みんなの歴史 編集部)

雲の歳さんのなんやかんや

24色のクレパス

温泉宿で泊まる!カップルで行くおすすめ観光案内ブログ(飛騨高山編)

ウィーーン☆壮年壮女合走團

~『けんたろう』のマイブログ~

そこそこ深くてけっこう広い     ちょいかじおじさんの趣味なはなし
最新トラックバック
検索フォーム
しゅてきなブログばっか!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示