FC2ブログ

東北宮城旅2017 しょの33『石巻 日和山のあの日』

2017年10月8日
宮城県石巻市(いしのまきし)にある
日和山に来ています・・・・・
宮城 石巻 日和山
ここには東日本大震災の
記念碑が建っています・・・・・
宮城 石巻 日和山
古くから松尾芭蕉はじめ
多くの文人が景色を眺めに訪れたと言う
この山は
古くには
漁師が海の日和を見るために上った山と云われ
美しい海を眺めることも出来ます・・・・・
宮城 石巻 日和山
でも、今見える景色は
2011年3月11日に
東北地方を中心に東日本を襲った
東日本大震災ですっかり変わってしまった姿なのです・・・
宮城 石巻 日和山
こちらには写真のパネルが設置されているのですが
宮城 石巻 日和山
写真は3.11以前のもので
沿岸から川の周りには住宅や
学校などの公共施設、工場など
沢山の建物が見られます。
宮城 石巻 日和山
2017年10月8日現在の景色を見ると
川の周辺の建物がほとんど無いなど
様変わりしてる様子が見受けられます。
河口の向かって右、
少し水が人工的に池の様にしてあるように見える場所横には
横長な小高い丘の様なものも見えますね。
命山でしょうか・・・
宮城 石巻 日和山
あの川の周辺の画像をテレビなどで
何度も視られた方もいらっしゃるかと思いますが
宮城 石巻 日和山
石巻市は最大で7~8mまで達したと云われる津波などにより
住宅や建物などの多くを地区によっては壊滅的なまでに破壊され

2018年7月11日の集計で
震災による直接的な死者3,279名
避難所や車内などで突然死されたり
自殺された方など
震災関連で亡くなられた方が275名

そして未だに行方が分からない方が422名も
いらっしゃる壮絶な被害を受けました。
宮城 石巻 日和山
生き残った住民たちは
恐ろしい津波に追い立てられながら
必死の思いで互いに助け合いながら
この日和山の階段をのぼり
宮城 石巻 日和山
避難したのだと言います・・・・・
宮城 石巻 日和山
迫り来る自然の猛威・・・・・
猛り狂った海から逃げる時の恐怖・・・
宮城 石巻 日和山
容赦なく何の慈悲も無く破壊されつくしていく
自分達の住む町や自宅、会社や学校を
為す術も無く眺めていた人々の気持ち
宮城 石巻 日和山
家族や友達の安否を心配しながら
日が落ちて真っ暗になった山の上で
身を寄せ合いながら過ごした
雪の舞い散る春浅く寒い東北の夜・・・
宮城 石巻 日和山
どんなにか恐ろしかっただろう・・・
どんなにか怖かっただろう・・・・
どんなにか心配で心配で心配で・・・・・
宮城 石巻 日和山
心を絶望が支配したのだろう・・・・・
宮城 石巻 日和山
この山から下の変わってしまった景色を見ながら
階段を見ながら思っていたら
その場で嗚咽が漏れるほど泣けてきて・・・・
宮城 石巻 日和山
そして、今も泣いてしまっています・・・・
石巻を襲った大津波の証言・その1
宮城 石巻 日和山
でも、
人々は挫けませんでした。
宮城 石巻 日和山
あんなにも理不尽にひどい目に遭ったのに
前を向いたのです。
宮城 石巻 日和山
『がんばろう!石巻』を胸に
悔しくて悲しくてやりきれない気持ちに
そっと蓋をして頑張られているのです・・・
宮城 石巻 日和山
被災地は何処も辛い。
何処も悲しくてやりきれない・・・・・
宮城 石巻 日和山
最近でも大阪北部地震から
平成30年7月豪雨から災害級の猛暑
そして異例のコース東から西に向けて
日本を席巻した台風12号そして再びの猛暑と
自然災害だけでも枚挙に暇がありません。
宮城 石巻 日和山
災害大国日本に住む私たちは
いつでも備えなければいけないし
幸運にも被害を免れた人は
被害を受けた方に寄り添わなければいけないと思います。
立場はいつでも逆転する・・・明日はわが身かもしれない。
それを胸に
東北の方々の強さを見習いながら
心にも備えを持たなければいけないな・・・

そう思った日和山訪問でした・・・・・


心からの鎮魂と共に・・・・・・

次回は日和山を後にします・・・・・

いつも読んで頂き、
本当にありがとうございます!!
ポチして頂けると嬉しいでつo(≧Д≦)o
てへ(≧∀≦)\
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

ポチ、どうもありがとうございますたm(≧∀≦)m
あなたの心の宝物が
いっぱいいっぱい増えますように!!!
スポンサーサイト
みんなの力で復興へ!!
復興支援隊
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
毎日更新してるのだよ!
<< 08
2018
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
おいらって
こういう人!!

かじぺた

Author:かじぺた
人生はラリー!!
目的を的確に遂行!
だと思ってる旦那と
人生はハプニングを
エンジョイ(●⁰౪⁰●)
どーにかなるさ!!
だと思ってる
しょーもない妻との
珍道中記でつ!!

何にでも
興味あり過ぎなので
色々散漫でつ(爆)

ツイッターも
フォロー
よろしくねっっ!!



ゾロ目祭り
実施中!!!
次回は
333333!!!
何か良いもの(?)
もらえるかも?!
踏んだら
写真を撮って
連絡してね!!!

このブログは
リンクフリーでつ!!
でも、
ご連絡いただけたら
嬉しいでっつ!!
ご連絡頂けた方とは
基本、相互リンク
致しまつお(^0^*)

かじぺたのデンジャラス
(そうでもない)ゾーン
は、前メインブログ。
良かったら、
覗いてみてね(゜∀゜)b

このブログに出てくる
主な登場人物
★かじぺた:
管理人の
しょーもない主婦
★Eちゃん:
奇跡の方向感覚を持つ
旦那
★MOちゃん:
頼りになる長女
ママになりますた!
★MSちゃん:
小動物な次女
某有名ゲーム会社に生息
妙に癒やされる(笑)
★K君またはK氏:
『しょーもない』を
余すことなく
受け継いだ長男
(ワロエナイ)
★KA君:
MOちゃんの超優しい旦那ちゃん
★マゴラ:
MOちゃんとKAくんの第一子 超きゃわわ男子
前ブログ(≧∀≦)
前ブログのファイルが一杯になったため お引越し致しますた(゜∀゜) 前ブログはこちら・・・
チンアナゴな
カウンター
ゾロ目祭りで重要な 役目がありまつ!!
が・・・
最新記事
コメントありがとうm(^0^)m
月別アーカイブ
カテゴリ
十兵衛 ミネソタでの和犬の生活
大阪生まれ和歌山育ちの母兵衛さんと 白い和犬、十兵衛さんのミネソタでの楽しい生活
十兵衛 ミネソタでの和犬の生活
ブロとも一覧

Debris circus

イケてる貴方のレディース・ファッション・ライブラリ

サクセスハッピーライフ

妖気デース.(日記、雑記)

kunysの日々いろいろ

「自分史」ひとくちメモ (by みんなの歴史 編集部)

雲の歳さんのなんやかんや

47食の旅地図

温泉宿で泊まる!カップルで行くおすすめ観光案内ブログ(飛騨高山編)

ウィーーン☆壮年壮女合走團

~『けんたろう』のマイブログ~

そこそこ深くてけっこう広い     ちょいかじおじさんの趣味なはなし
最新トラックバック
検索フォーム
しゅてきなブログばっか!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示