FC2ブログ

→富岡製糸場→伊勢崎→日比谷 しょの6『富岡製糸場の弐「100m40cmの」』

2017年10月14日
富岡製糸場
群馬県富岡市にある
世界文化遺産
富岡製糸場
富岡製糸場に来ておりまつ(・Д・)ノ
富岡製糸場
ここからは
ガイドツアーでお聞きした内容を主に
御紹介して行きまつね~~ヾ(・∀・)ノ
富岡製糸場
此処、富岡製糸場は
平成26年に群馬県初の国宝に指定された
場所で
富岡製糸場
群馬県民なら誰もが知っている
『上毛カルタ』に
「日本で最初の富岡製糸」とある様に
明治5年に作られた日本初の製糸場なんでつが
富岡製糸場
しょの明治5年に作られたこの場所が
日本で唯一ほぼそのまま残されているというのが
評価され
て世界文化遺産として認められたんだそうでつお(・Д・)ノ

これは
当時、煉瓦を焼いた事がなかった
深谷で笹森稲荷の瓦などを焼いていたの瓦職人さんに
煉瓦を焼いてもらったときに入れられた屋号で
(ヤマニ)と呼ばれてるそうでつ・・・
富岡製糸場
他にも(○(まる))
(ヤマダ(”へ”様の山型の記号に田))など5種類が
確認されてるそうで
よく見るとあちこちの煉瓦に散見できるそうで
なんか、隠れミッキー探しみたいで
楽しいでつおね~(^∇^)ノ
富岡製糸場
このレンガ造りの建物群は
フランス人、オーギュスト・バスチャン設計で
日本の大工さんたちが
工夫を重ねて建築したそうでつ( ^ω^ )b

さて、この製糸場はなぜ富岡に作られたんでしょうか?
実は候補地は埼玉県や長野県など数箇所あったんでつけど
まず、この広大な敷地が代官所予定地として
元々あったことと、繭作りに適した土地であったこと
交通の便が良かった事。石材の確保が容易などから
養蚕の専門家のお雇い外国人ポール・ブリュナの指示により
当時の大財界人であった銀行家、渋沢栄一氏の出資で
建てられたんだそうでつ・・・・

特徴的なアーチ部分には
富岡製糸場
落成した明治5年の石版が飾られていまつね~
富岡製糸場
ここはシンボル的な存在で
職員の方の帽子にも
このアーチがデザインされていまつ( ̄^ ̄)ゞ
富岡製糸場
ちなみに、煉瓦の話が途中になっちゃいますたが
続きを書くと
当時、深谷の瓦職人さんたちは
煉瓦なんか見たことも聞いた事もなかったので
煉瓦を焼くためにかなりの試行錯誤を繰り返し
ついに粘土に小石を混ぜて
硬い煉瓦を焼く事に成功したんだそうで
富岡製糸場
煉瓦の表面が今のものと違い
滑らかでなくて凸凹しているのは
その所為もあるんだそうでつね(*^_^*)
富岡製糸場
門を入って最初に目に入る
この大きな建物は東置き繭所と呼ばれるもので
全長100m40cm・・・・・
なぜ、しょんな中途半端な長さかというと
当時は尺貫法だったので
尺・軒に直して作られたためなんだって~~
富岡製糸場
工法は木骨レンガ造りで
木骨などの木材は妙義山から切り出した
杉の木を使っていまつ(* ´ ▽ ` *)b
富岡製糸場
煉瓦はさきほど書いた様に
深谷の瓦職人さんたちが焼いたものなんでつが
積み上げるには
下仁田の石灰を使った漆喰を使ってるんでつって~
富岡製糸場
建物の周りにはところどころに
こんな感じに皇族の方々の記念樹などが
植えられていまつ・・・
富岡製糸場
そうそう!
ちなみに、漆喰ってどんな物か御存知ですたか?
漆喰は日本独自の塗壁材で
主成分は消石灰(水酸化カルシウム)
これに、砂と、フノリやツノマタなどの海藻のりと
”すさ”と呼ばれる麻などの
繊維くずを混ぜたものなんでつって~

ついでに言うと
土間や三和土(たたき)と呼ばれるあの床材は
同じく消石灰と山土とにがりを混ぜた物で
これは叩き漆喰とも呼ばれるそうでつ(* ´ ▽ ` *)b

で、漆喰の語源はなんと!石灰!!
っていうか、石灰(せっかい)がなまって漆喰(しっくい)に
なったらしいでつお??
へえ~~~!知らなんだ~~~(゚∀゚≡゚∀゚)
富岡製糸場
この東置繭所は1階が作業場
2階が繭置き場になってるんでつが
まあ、繭の中の蛹を殺すことと繭にカビが生えないように
繭を乾燥させる。っていう工程があって
イタリア製の乾燥機が入ってたんでつけど
この乾燥機は、よく不具合を起こしていて
繭を思うように乾燥させる事ができなかったので
結局は2階の窓を大きく開けて
自然の風で乾燥させてたんでつって~~

この建物は高圧変電所で
富岡製糸場 高圧変電所
当時は
送電されてきた電気を
ここで変電してたんでつね~~
富岡製糸場 高圧変電所
コレが変電所って言われても
富岡製糸場 高圧変電所
今では信じられない建物でつおね(゚∀゚)\
富岡製糸場 高圧変電所
でも、中を覗くと
なんかしょれらしきものが・・・・・・・
富岡製糸場 高圧変電所
ふんふん・・・
富岡製糸場 高圧変電所
さて東置き繭所の隣になる
富岡製糸場
↓こちらの建物は繰糸場(そうしじょう)
富岡製糸場
次回は、この建物の中を御紹介しまつね!
富岡製糸場
お楽しみに~~ヽ(´∀`)ノ

いつも読んで頂き、
本当にありがとうございます!!
ポチして頂けると嬉しいでつo(≧Д≦)o
てへ(≧∀≦)\
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

ポチ、どうもありがとうございますたm(≧∀≦)m
あなたの心の宝物が
いっぱいいっぱい増えますように!!!
スポンサーサイト



みんなの力で復興へ!!
復興支援隊
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
毎日更新してるのだよ!
<< 11
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
おいらって
こういう人!!

かじぺた

Author:かじぺた
人生はラリー!!
目的を的確に遂行!
だと思ってる旦那と
人生はハプニングを
エンジョイ(●⁰౪⁰●)
どーにかなるさ!!
だと思ってる
しょーもない妻との
珍道中記でつ!!

何にでも
興味あり過ぎなので
色々散漫でつ(爆)

ツイッターも
フォロー
よろしくねっっ!!



ゾロ目祭り
実施中!!!
次回は
333333!!!
何か良いもの(?)
もらえるかも?!
踏んだら
写真を撮って
連絡してね!!!

このブログは
リンクフリーでつ!!
でも、
ご連絡いただけたら
嬉しいでっつ!!
ご連絡頂けた方とは
基本、相互リンク
致しまつお(^0^*)

かじぺたのデンジャラス
(そうでもない)ゾーン
は、前メインブログ。
良かったら、
覗いてみてね(゜∀゜)b

このブログに出てくる
主な登場人物
★かじぺた:
管理人の
しょーもない主婦
★Eちゃん:
奇跡の方向感覚を持つ
旦那
★MOちゃん:
頼りになる長女
ママになりますた!
★MSちゃん:
小動物な次女
某有名ゲーム会社に生息
妙に癒やされる(笑)
★K君またはK氏:
『しょーもない』を
余すことなく
受け継いだ長男
(ワロエナイ)
★KA君:
MOちゃんの超優しい旦那ちゃん
★マゴラ:
MOちゃんとKAくんの第一子 超きゃわわ男子
前ブログ(≧∀≦)
前ブログのファイルが一杯になったため お引越し致しますた(゜∀゜) 前ブログはこちら・・・
チンアナゴな
カウンター
ゾロ目祭りで重要な 役目がありまつ!!
が・・・
最新記事
コメントありがとうm(^0^)m
月別アーカイブ
カテゴリ
十兵衛 ミネソタでの和犬の生活
大阪生まれ和歌山育ちの母兵衛さんと 白い和犬、十兵衛さんのミネソタでの楽しい生活
十兵衛 ミネソタでの和犬の生活
ブロとも一覧

Debris circus

イケてる貴方のレディース・ファッション・ライブラリ

サクセスハッピーライフ

妖気デース.(日記、雑記)

kunysの日々いろいろ

「自分史」ひとくちメモ (by みんなの歴史 編集部)

雲の歳さんのなんやかんや

47食の旅地図

温泉宿で泊まる!カップルで行くおすすめ観光案内ブログ(飛騨高山編)

ウィーーン☆壮年壮女合走團

~『けんたろう』のマイブログ~

そこそこ深くてけっこう広い     ちょいかじおじさんの趣味なはなし
最新トラックバック
検索フォーム
しゅてきなブログばっか!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示