FC2ブログ

伊勢湾フェリーで鳥羽水族館!! しょの17『ザリンチョソフトと貝殻パラダイス!!』

ザリガニソフト
♪ワテラ陽気なザリンチョ娘~~

ってことで
正解は!!!
ザリガニソフト
ザリガニソフト!!
ザリガニソフト
ですたあ~~\(≧∀≦)/

んまあ!!もうね!!!
しゅんげえビジュアルな訳なんでつが
(かじぺたは大好きだけど
嫌なヒトは嫌かもね!!(笑))
イチゴのソフトクリームに
ハサミを模した薄いクッキーが
めちゃめちゃ美味しかったのーーーo(≧∀≦)o
サイコーだったのお!!!

あと、若いボクラは(笑)
小腹がすいたので
トリ唐とポテト
トリ唐とにっこりポテトなんかも
買ってもらいますた!!(笑)

ああ!!美味しかったあ\(≧Д≦)/

2012年3月27日鳥羽水族館!!!
時刻はすでにPM3時近く・・・・・・
まだ全部回ってない!!!!!
急ぎまつお(≧Д≦)bみなさん!!!

鳥羽水族館
オオジャコガイの殻・・・・・・

そう・・・・・・
ここ、鳥羽水族館には
カイガラーなら誰もがあこがれの・・・・
鳥羽水族館 寺町コレクション
7000種とも言われる寺町コレクション
の一部が
展示されているのでつお\(≧Д≦)/
うおおおおおお!!!!!
オキナエビスガイの仲間
(オキナエビスガイの仲間)

寺町氏というのは
日本の貝殻蒐集の第一人者で
寺町氏に献名された貝類
これだけの貝類の和名に
献名されている方でつ!!!

写真・・・・・・
全部撮りますた!!!!!!
20分かけて(笑)
でも、載せまてん・・・・・・・・・
ほんのちょっとしか。
だって、192枚も撮っちゃったもの・・・・
(゜▽゜;;)\

ってことで、
さわりだけ・・・・・・
ヤシガイ他
奥の方の大きな貝は
ヤシガイ・・・椰子の実に似てるでしょ??

クマサカガイ他
奥の方に他の貝殻や砂利等を
自分の貝殻にくっつけて成長する
クマサカガイ・・・・
水深50~200mに棲んでいまつお!!

イタヤガイ他

テンシノツバサ他
手前左の方の二枚貝、
テンシノツバサという貝でつ(^^*)
近縁種でペガサスノツバサという貝も
いまつお(^^*)ロマンティック!!

カイガラー垂涎のオキナエビスの仲間・・・
リュウグウオキナエビス
深海400m等深い場所に棲む
生きた化石と言われる原始的な貝の仲間・・・
技術が無かった頃にはなかなか水揚げが無く
大変な高額で取引されたため
昔は猟師がたまたま1個見つけただけでも
長者になれる・・ということから長者貝とも
呼ばれていますた!!

特に真ん中に鎮座している
リュウグウオキナエビスは
この鳥羽水族館で1969年に
当時の金額で1万ドル
(日本円にして360万円
現在の貨幣価値に換算して
1400円相当!!)という
世界最高額で落札された貝でつ・・・・・・

まあ、今では大きさや状態によりまつが
生体採取で3万円~30万円くらいで
手に入るようになりますた(^^*)

かじぺたも、
リュウグウオキナエビス,コシダカオキナエビス
ベニオキナエビス等
7種ほどを所有しておりまつ(^0^;;)\
近いうちに貝殻だけのブログを立ち上げようかな~
と画策している今日この頃・・・・
しょのうち
かじぺたコレクションを
お目にかける日もあるかも・・・


マコトノオキナエビス他
世界で4個しか採取されていない貝
マコトノオキナエビス・・・・・・・
一体いくら位で取引されてるんでしょうね??

あ、もちろん、おいらは持ってないでつお?!(笑)

良いなあ~~・・・・・
マコトノオキナエビス・・・・・・
鳥羽水族館で所蔵している
オキナエビスガイの仲間は
こちら↓
鳥羽水族館公式HP:ギャラリー

アラフラオオニシ他
世界一大きな巻貝アラフラオオニシ
(二枚貝ではオオジャコガイが最大)
最大長80㎝に達する個体もあるそうでつ
w(゜Д゜;)w
英名はオーストラリアトランペット
なかなか洒落た名前でつおね~(^^*)b

この貝、かじぺたは持っていまてん・・・
買うと
お値段は5000~30000円くらいかな~
結構高いな・・・やっぱり
あんまりたくさん市場には出まてんね~

手前の白い棒みたいなのはエントツガイ
世界一長い貝でつが、
こう見えて、なんと!!二枚貝の仲間!!
フナクイムシや、先ほどお見せした
テンシノツバサ、
また食用のシロミルガイ(正式名称ナミガイ)
と近縁で根元の方に
二枚貝の痕跡が残っていまつ(^^*)b
熱帯アジアのマングローブ帯等に
多数生息してるそうでつが
筒型の部分が実は貝殻では無く
棲管と呼ばれる部分で石灰質で脆いため
輸送の関係で日本では入手困難・・・・・・

でも、当の鳥羽水族館でも売ってまつ!!

鳥羽水族館ショッピングサイト:エントツガイ大

かじぺた、ハマユウガイ科の
ツツガキなら持ってまつが(^0^;)\
さっきのアラフラオオニシもそうだけど
この手のデカイ貝って
置き場所が困っちゃうのね~

ああ!!ダメだ・・・・・・・
語ってちゃ・・・・・サクサク行かないと!!
サクサク!!!

スイジガイ
スイジガイ!!ほら!!アレアレ!!
スイジガイ
ネッ?!!(笑)
(ご存じない方に解説:
去年、かじぺたが
波照間で見つけたスイジガイでつ!!)

近縁のフシデサソリもしゅてき!!!
フシデサソリ
この標本は、かなり古いので
だいぶ色が褪せてまつが
新鮮な貝殻だと口の部分がバラ色でつ・・・
美しい貝でしょ~~???

日本三名宝
日本三名宝と云われるタカラガイ・・・
かじぺた、一応
テラマチダカラ以外は持ってまつ(^0^;)\
だって、テラマチダカラは入手困難で
めっちゃ高いもん!!
鳥羽水族館ショッピングサイト:テラマチダカラ
24万円だって~~・・・・・
しかも『在庫ナシ!』って書いてある・・・

アハハハハハ

リュウグウダカラ
このリュウグウダカラ(左端手前)も
相当入手が困難な貝でつね~~
普通、深海性の貝って云うのは
トロール漁で貝自体が
たまたま引き揚げられたりして
流通するんでつが、
リュウグウダカラは生息地が大陸棚で
網に引っ掛かってくるって云うのが
ほぼ皆無・・・・・・

なんと!!!たまたま網にかかった
ミズウオ等の大型魚が
たまたまこの貝を殻ごと呑み込んでいて
胃袋からたまたま見つかるのを
待つしかないという・・・・・・!!!

今では、10万円くらいで
入手することも可能らしいでつが
発見間もない頃はロンドンのオークションで
日本円にして800万円の値が付いたことも
あったそうでつ・・・・・・

ぎょえーー!!!

世界三名宝
世界三名宝・・・・・・・・・
全部持ってまてん!!!(爆)
買えんわ!!!(笑)

こちらはイモガイの仲間・・・・・・
イモガイの仲間
なんでイモガイかってーと
形が里芋に似てるから(笑)
なんと和名で、ヤキイモとかナガイモ
キヌカツギイモなんてのもあって
この種もコレクターが多いでつ(^0^*)b

でも、しょんな呑気な形と名前に反して
イモガイの仲間は毒銛を持っている
危険な貝・・・・・・・
体内に隠し持っている毒銛を
魚等の獲物に素早く打ち込み
獲物を丸のみするという恐ろしい貝でつ・・

深海性から浅い海にも広く分布しまつが
特に要注意なのが
熱帯から亜熱帯の浅い海に生息する
この
アンボイナ等
アンボイナ(上段左側奥)!!!
なんと自然界に棲む生物中
最強ランクの猛毒を持っており
現時点での血清は存在しません!!!

美しい貝殻をしているので
ついつい手にして刺されても
実は、ほんのちょこっとチクリとするくらいで
あまり痛さも感じないそうでつが
また、しょれがアダ!!!
大したこと無いか~と
刺されてから
何も対処せず放置しておいた場合
1~3時間中に20~70%
(文献によってばらつきがありまつ)
の致死率だそうでつ!!
(((゜Д゜;;)))

しかも・・・・・血清が存在しないので
対処と云っても
刺された場所から素早く毒を吸い出す。とか
刺された部分から上を素早く縛って
体全体に毒が回らないようにする。とか
本当に対処療法しかありまてん・・・・
沖縄ではハブガイと言って恐れられていまつ・・・
アンボイナよりさらに美しいタガヤサンミナシも
相当毒性が強いでつ・・・・・・

とにかく、生きたイモガイは見つけても
絶対触らない様にした方が身のためでつね~


淡水貝
淡水貝のコレクションもありまつお!!

日本陸産貝
日本の陸貝(カタツムリの仲間)
あまり知られていないことでつが、
実は日本産だけでも
芥子粒くらいの大きさのモノから
外来種のアフリカマイマイ等
かなりの大型種まで800種近い
陸貝が確認されていまつ(^0^;)b
陸貝専門のコレクターの方も
いらっしゃるくらいでつ!!!

外国産陸貝
外国産のカタツムリには
信じられないくらい色鮮やかな種もいて
こちらもまた人気がありまつ!!
サオトメイトヒキマイマイや
ミドリパプアなんかは
コレクターでなくても欲しくなる貝
なんぢゃないかなあ~~なんて・・・

ミドリパプア・・・・・良いなあ~やっぱり・・・

ってことで、駆け足ですたが
(ハア???)
寺町コレクションをご覧いただきますた!!
前述しました通り
この10倍以上の貝殻が展示されてまつので
このコレクションを観に行くだけでも
行った価値がある!!と言えましょう!!

トドの剥製
マジで?!!

貝殻の展示(マリンギャラリー)の隣は
アシカやアザラシのプール・・・・・
ちなみにプールの上部はこちら

鳥羽水族館 アシカ

お隣にトドの剥製君が鎮座ましましていまつ。
時間が無くて
アザラシプールはスルーしますた(^0^;;)\
(貝殻の写真20分も撮ってるからだお!!)
えと・・・・
どんな感じかは
こちら↓でご確認くださいませm(^0^;)m
鳥羽水族館公式HP:海獣の王国

時間がない・・・・・・
ってことは~~???
だいぶラストが近づいてきますた・・・・・
まあ・・・・実はこのシリーズ
当初の予定では17回で終了だったんでつが、
今回が17回目ですたね!!!

アハハハハ(゜▽゜;;)

まあ、よろしかったら
最後までお付き合い頂けると嬉しいでつ!!
しょんでは!!
♪ま~た、あ~し~た~~!!(爆)

 



ポチして頂けると嬉しいでつo(≧Д≦)o
お願いいたしますでつm(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

ポチ、どうもありがとうございますたm(≧∀≦)m
あなたの心の宝物が
いっぱいいっぱい増えますように!!!
スポンサーサイト



みんなの力で復興へ!!
復興支援隊
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
毎日更新してるのだよ!
<< 06
2012
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おいらって
こういう人!!

かじぺた

Author:かじぺた
人生はラリー!!
目的を的確に遂行!
だと思ってる旦那と
人生はハプニングを
エンジョイ(●⁰౪⁰●)
どーにかなるさ!!
だと思ってる
しょーもない妻との
珍道中記でつ!!

何にでも
興味あり過ぎなので
色々散漫でつ(爆)

ツイッターも
フォロー
よろしくねっっ!!



ゾロ目祭り
実施中!!!
次回は
333333!!!
何か良いもの(?)
もらえるかも?!
踏んだら
写真を撮って
連絡してね!!!

このブログは
リンクフリーでつ!!
でも、
ご連絡いただけたら
嬉しいでっつ!!
ご連絡頂けた方とは
基本、相互リンク
致しまつお(^0^*)

かじぺたのデンジャラス
(そうでもない)ゾーン
は、前メインブログ。
良かったら、
覗いてみてね(゜∀゜)b

このブログに出てくる
主な登場人物
★かじぺた:
管理人の
しょーもない主婦
★Eちゃん:
奇跡の方向感覚を持つ
旦那
★MOちゃん:
頼りになる長女
ママになりますた!
★MSちゃん:
小動物な次女
某有名ゲーム会社に生息
妙に癒やされる(笑)
★K君またはK氏:
『しょーもない』を
余すことなく
受け継いだ長男
(ワロエナイ)
★KA君:
MOちゃんの超優しい旦那ちゃん
★マゴラ:
MOちゃんとKAくんの第一子 超きゃわわ男子
前ブログ(≧∀≦)
前ブログのファイルが一杯になったため お引越し致しますた(゜∀゜) 前ブログはこちら・・・
チンアナゴな
カウンター
ゾロ目祭りで重要な 役目がありまつ!!
が・・・
最新記事
コメントありがとうm(^0^)m
月別アーカイブ
カテゴリ
十兵衛 ミネソタでの和犬の生活
大阪生まれ和歌山育ちの母兵衛さんと 白い和犬、十兵衛さんのミネソタでの楽しい生活
十兵衛 ミネソタでの和犬の生活
ブロとも一覧

Debris circus

イケてる貴方のレディース・ファッション・ライブラリ

サクセスハッピーライフ

妖気デース.(日記、雑記)

kunysの日々いろいろ

「自分史」ひとくちメモ (by みんなの歴史 編集部)

雲の歳さんのなんやかんや

47食の旅地図

温泉宿で泊まる!カップルで行くおすすめ観光案内ブログ(飛騨高山編)

ウィーーン☆壮年壮女合走團

~『けんたろう』のマイブログ~

そこそこ深くてけっこう広い     ちょいかじおじさんの趣味なはなし
最新トラックバック
検索フォーム
しゅてきなブログばっか!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示