FC2ブログ

八重山めおと二人旅 しょの19『波照間島へ⑤カメラを持ってニシ浜に、やっと着いた(笑)』

復興支援隊




たらったら~~パシャリ
たらったら~~パシャリ

2011年6月20日、波照間島夕刻
たらたら歩きながら写真を撮りまくる女が一人・・・
夫は海に行ってしまった・・・・・
無料の乗り物に乗って・・・・・

ニシ浜
そう、この海へ・・・・・・


ハイビスカス
仏桑華の咲く道を・・・・・・
ハイビスカス

デイゴ?
枯れ果てた赤い花は何処へ行ったのか・・・・・

ってなんかヤバいこの流れ!!!(爆)

上の立枯れてる木はデイゴ(梯梧)だと思うんでつけど・・・

実は今回来る前にリュウキュウマツやデイゴが
虫害で危機的状況って云うのを聞いてたんでつけど
まさかここまでとは思わんなんだ・・・・・

デイゴの花を全く見ない!!!
何処にも咲いてない!!!!!!
木は枯れてる!!!!!!!

かじぺた、山と渓谷社の各種図鑑を愛用してるんでつけど
(日本の野草,日本の高山植物,日本の樹木,日本の鳥類
日本の海水魚,日本の淡水魚,ハンディ図鑑日本のスミレ等)
この中の『日本の樹木』に載ってるデイゴの木・・・
波照間の写真なんでつね~~・・・

かなりショックでしたねえ・・・・・・
ここまで被害がひどいとは・・・・・・
竹富島のデイゴを救おう!
で、↑こんなの見つけますた。
もちろん今は東北の方が急務です。
でも・・・・・
これはこれで由々しき自体ではあると思います。


ハスノハカズラ
これはハスノハギリ(蓮葉桐)みたいでつね・・・
かなり似たような葉で
植生も似たような環境な植物で
ハスノハカズラ(蓮葉蔓),オオバギ(大葉木)
というのもあるので・・・・・・
しかも、この3種、本当に似たような葉なのに
(よーしゅるに蓮の葉っぱに似てるのねん)
まったく別種の植物だと云うのだからややこしい・・・
ハスノハカズラ→ツヅラフジ科
ハスノハギリ→ハスノハギリ科
オオバギ→トウダイグサ科
この蓮のような葉の形が
異種の植物間で相似しているというのは
なにか南国に育つには
メリットのある形なんでしょうかね??
デカい葉で蒸散が上手くできる。とか
台風等で葉が千切れにくい。とかね~~~

まあ、ハスノハギリであると仮定して~~

ハスノハギリ(蓮葉桐)
別名:ハマギリ(浜桐)
学名:Hernandia nymphaeaefolia (Presl.) Kubitzki
熱帯アジア、熱帯アフリカの海岸付近に自生。
日本では沖永良部島から沖縄に分布。
特徴のある黒い種を抱いたツボ状の白い実をつける。

さて、いよいよ近づいてまいりますた!!!

ニシ浜
ニシハマ~~~!!!

ニシハマ

ニシハマ

ニシハマ

ニシハマ

キダチハマグルマ
キダチハマグルマ(木立浜車)
学名:Wedelia biflora DC.
キク科
世界中の熱帯から亜熱帯の海岸に生える。
日本では九州南部以南に分布。

ニシハマ

オカヤドカリの足あと
オカヤドカリたんの足あと~~

ニシハマ
オカヤドカリたんのお家は
こういうトコの奥の砂の中~~~

ニシハマ

ニシハマ
うう~~~ん・・・・・
来たは良いけど、Eさま何処行ったんだ???
荷物もどこにあるのかわやらん・・・

Eちゃんとニシハマ
ひょっとして、あれか???

Eちゃんーーーん!!荷物はドコ??(笑)

と、海と反対側を見ると浜には・・
モンパの木
モンパの木
モンパの木
浜に沢山モンパノキが生えている・・・
だからKさんのお店の名は『モンパの木』・・・・

モンパノキ(紋羽の木)
別名:ハマムラサキノキ(浜紫の木)
学名:Heliotropium foertherianum
ムラサキ科スナビキソウ属
東アフリカからアジア、オセアニアの
熱帯、亜熱帯の海浜に自生する。
日本では奄美群島以南と小笠原諸島に分布。

島々でハマスーキ、ガンチョーギ、
ソーギキ、スビキ、シサザキ等
様々な呼び名がある。

学名にヘリオトロピウムってついてる・・・
そう言えばヘリオトロープの花に似ているかも・・・

ヤシの実??
ヤシの実???

ニシハマ
おおーーーい!!Eちゃーーん!!!
やっと浜に着いたかじぺた・・・・・
次回はEちゃんのお魚コレクション!!!
(笑)

※7月20日追記
 皆さん、仏桑華に御興味がありそうなので
 補足しておきますね(^^*)b
 
仏桑華(または花)ブッソウゲと読みます。
 所謂ハイビスカスの事ですが
 江戸時代には渡来していたので
 仏桑華(花)という和名が付いています。
 元々は扶桑(フソウ)花で
 中国に伝わる伝説で
 東海の日出る地の神木に咲く花を指すそうです。
 日本に伝わった後、読み方が訛って
 ブッソウゲになったとも・・・
 葉が桑の花に似ているからとか云う説もあります。
 沖縄ではアカバナーと云い
 グソーバナ(来世(グセ)あの世の花)として
 墓地等によく植えられていたので
 ”仏”の字が中てられたのかもしれません。
 そういう意味では本州で言う曼珠沙華と同じですね。
 血の色を思わせる赤い色は
 人にそういう連想をさせるんでしょうね・・・

 ちょっと詩的に表現したかったので
 本記事では仏桑華と表記させて頂きました(笑)
 
 なお、竹富島の記事で書いた様に
 竹富島植物図鑑の弐
 ハイビスカスは品種名など大変複雑で
 判明しきれないので品種名等は特に調べていませんが、
 花軸が長く花が下向きに咲くものは
 フウリンブッソウゲ(風鈴仏桑華)と呼ばれ
 可愛らしい印象があります(^^*)
 
 ハイビスカス、ブッソウゲについては
wikiを貼っておくのでご興味のある方はどうぞ(^-^*)
  ↓
ハイビスカスwiki

ブッソウゲwiki

 



ポチして頂けると嬉しいでつo(≧Д≦)o
お願いいたしますでつm(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ポチ、どうもありがとうございますたm(≧∀≦)m
あなたの心の宝物が
いっぱいいっぱい増えますように!!!



今年3月東北関東大震災に際して
被災者の方々の一刻も早い日常への復帰と
亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。
復興支援隊


スポンサーサイト



みんなの力で復興へ!!
復興支援隊
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
毎日更新してるのだよ!
<< 07
2011
>>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
おいらって
こういう人!!

かじぺた

Author:かじぺた
人生はラリー!!
目的を的確に遂行!
だと思ってる旦那と
人生はハプニングを
エンジョイ(●⁰౪⁰●)
どーにかなるさ!!
だと思ってる
しょーもない妻との
珍道中記でつ!!

何にでも
興味あり過ぎなので
色々散漫でつ(爆)

ツイッターも
フォロー
よろしくねっっ!!



ゾロ目祭り
実施中!!!
次回は
333333!!!
何か良いもの(?)
もらえるかも?!
踏んだら
写真を撮って
連絡してね!!!

このブログは
リンクフリーでつ!!
でも、
ご連絡いただけたら
嬉しいでっつ!!
ご連絡頂けた方とは
基本、相互リンク
致しまつお(^0^*)

かじぺたのデンジャラス
(そうでもない)ゾーン
は、前メインブログ。
良かったら、
覗いてみてね(゜∀゜)b

このブログに出てくる
主な登場人物
★かじぺた:
管理人の
しょーもない主婦
★Eちゃん:
奇跡の方向感覚を持つ
旦那
★MOちゃん:
頼りになる長女
ママになりますた!
★MSちゃん:
小動物な次女
某有名ゲーム会社に生息
妙に癒やされる(笑)
★K君またはK氏:
『しょーもない』を
余すことなく
受け継いだ長男
(ワロエナイ)
★KA君:
MOちゃんの超優しい旦那ちゃん
★マゴラ:
MOちゃんとKAくんの第一子 超きゃわわ男子
前ブログ(≧∀≦)
前ブログのファイルが一杯になったため お引越し致しますた(゜∀゜) 前ブログはこちら・・・
チンアナゴな
カウンター
ゾロ目祭りで重要な 役目がありまつ!!
が・・・
最新記事
コメントありがとうm(^0^)m
月別アーカイブ
カテゴリ
十兵衛 ミネソタでの和犬の生活
大阪生まれ和歌山育ちの母兵衛さんと 白い和犬、十兵衛さんのミネソタでの楽しい生活
十兵衛 ミネソタでの和犬の生活
ブロとも一覧

Debris circus

イケてる貴方のレディース・ファッション・ライブラリ

サクセスハッピーライフ

妖気デース.(日記、雑記)

kunysの日々いろいろ

「自分史」ひとくちメモ (by みんなの歴史 編集部)

雲の歳さんのなんやかんや

47食の旅地図

温泉宿で泊まる!カップルで行くおすすめ観光案内ブログ(飛騨高山編)

ウィーーン☆壮年壮女合走團

~『けんたろう』のマイブログ~

そこそこ深くてけっこう広い     ちょいかじおじさんの趣味なはなし
最新トラックバック
検索フォーム
しゅてきなブログばっか!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示