『夜会』Vol.19へ・・・ しょの13『西へ帰るひと』

2016年12月11日
横浜から静岡県H市への帰り道は
駿河湾
箱根を越えたら
やっぱり快晴で
駿河湾
駿河湾は光っているし
駿河湾
ススキも光ってる
すすき
雲ももちろん光ってる
駿河湾
穏やかな空を鳥が飛んでいく・・・
駿河湾
船の向こうには
伊豆半島も見えるおo(^▽^)o
駿河湾
こんなに良く見えるのって
滅多に無いかも・・・
富士山は見えなかったけどねっ(o‘∀‘o)*:◦♪
駿河湾
ココを通るとき
明るいうちなら必ずと言っていいほど
いつも写真に撮る
清水
ニセのカリフォルニア\(^o^)/
清水
素材として重宝(笑)


安倍川河口だと思うけど・・・・・・
安倍川?
なんか大規模な河川工事してて
とんでもない数の土嚢がΣ(゚□゚(゚□゚*)
安倍川?
時刻はPM4時44分
陽がくれる頃に西に向かうと
沈んでいく太陽を追いかける形になる
夕焼け
どんどん
鉄塔と川
昼と夜との狭間が遠ざかっていく・・・
夕暮れ
天竜川に差し掛かった頃には
天竜川
空には星が・・・
天竜川
晩ご飯はお寿司とシメサバにしますたヽ(´∀`)ノ
お寿司

全然記事と関係ないけど
なんか癒されたので(゚∀゚)どうぞ~

次回はシリーズ最終回!!
お楽しみにっヽ(≧∀≦)ノシ

いつも読んで頂き、
本当にありがとうございます!!
ポチして頂けると嬉しいでつo(≧Д≦)o
てへ(≧∀≦)\
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

ポチ、どうもありがとうございますたm(≧∀≦)m
あなたの心の宝物が
いっぱいいっぱい増えますように!!!
スポンサーサイト

『夜会』Vol.19へ・・・ しょの12『箱根なのだ!ネコはコタツで丸くなるのだ!ネコは出ないのだ!それで良いのだ!』

2016年12月11日
H市に帰るため
西湘バイパスをひた走っていると
西湘バイパス
箱根の山の上は
雲でみっしりと覆われていて
西湘バイパス
ついさっきまで
「これなら箱根の雪の心配は無さそうだね~」
なんて言ってたのに
やっぱ・・・・・
西湘バイパス
箱根は箱根か~~~|ω・`)
と不安に思いながら箱根新道へ・・・・
箱根
果たして・・・・・
箱根
やっぱり降ってきた!!!
雪だ~~~( ノД`)
箱根 雪が・・・
積もられたらヤバイ((((;゚Д゚)))))))アワワワワ
家のアウトランダ君は
なんちゃって4WDなのだ!!

Eちゃんは、一応チェーンは積んできた。
って言ってたから
いざとなればチェーンを装着すると思うけど
出来たら、回避したい(T_T)

来るときは夜でも7℃くらいあって暖かだったのに
今、真昼間なのに2℃だもの(。´・(ェ)・)
箱根 雪が・・・
まあ・・・・・
若干心配したけど
峠を越えたら、そこは南国だった。
ってほど南国でもないけど
なんせ冬でも気温が零度以下には
そうそうならない静岡県沿岸部
箱根越え
フツーに晴れてきたヽ(´∀`)ノ
箱根越え
でもやっぱ
冬の箱根越えは怖えわ((((;゚Д゚)))))))

2016年12月時点で日本最長の吊り橋
三島スカイウォーク
箱根越え
いつも横は通るけど
渡ってみたことは無いのだ!
誰か県外の方!!
おいらん家に遊びに来ない???
一緒に日本最長の吊り橋渡ろうぜ~o(゚∀゚)o
箱根越え
おお!
箱根越え
いきなり北海道も綺麗~~ヽ(´∀`)ノ
箱根越え
いや(-∀-)\北海道に行った事の無いおいらが
勝手に『北海道って、こんな感じかな~?』って
想像したとこの
北海道な場所なんだけどねヽ(≧∀≦)ノ

この日は富士山は
全然見えなかったお~.゚+.(・∀・)゚+.
箱根越え
富士山はね
箱根越え
いつもいつもは見えないんだおo(^▽^)o
駿河湾は光っているけどね(o‘∀‘o)*:◦♪
駿河湾
うおおおおおおん・゚・(つД`)・゚・
次回もお楽しみに~~~!!!
富士山は見えないけどね~_(:□ 」∠)_

いつも読んで頂き、
本当にありがとうございます!!
ポチして頂けると嬉しいでつo(≧Д≦)o
てへ(≧∀≦)\
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

ポチ、どうもありがとうございますたm(≧∀≦)m
あなたの心の宝物が
いっぱいいっぱい増えますように!!!

『夜会』Vol.19へ・・・ しょの11『贅沢なゾンビよりも』

このところ、全く時間が足りず
コメントを入れられなかったり
記事も連日タイムスリップ投稿になるなど
本当にすみませんm(;m;)m
年末は誰しも忙しいので言い訳にもなりませんが
温かい目で見ていただけると嬉しく思いますです(つω-`。)ウウ


2016年12月11日の帰り道・・・
西湘バイパス
西湘バイパスを
西に走る我々の眼に映るのは
先ほどまでの快晴に影を落とす
箱根の山に掛かる雲・・・・・・
西湘バイパス
これは、ヤバイのかもしれない。
箱根の山は
なんと言っても天下の剣である・・・
まさか・・・まさかアレが・・・・・
いや、口に出してはダメだ
取り込まれてしまう・・・・・
西湘バイパス
二人は不安を押し隠すように
西湘PA下りに車を停め
西湘PA下り
昼食を摂る事にした。

Eちゃんは、外はサクサク
中はふわふわほくほくの
熱々が嬉しい揚げ立ての大きなアジフライが
2尾もついたアジフライ定食・・・・・
アジフライ定食
かじぺたは
大きな海老がふんだんに入った
かき揚げうどんと
ミニのアジの磯辺揚げ丼のセットにした。
なんだか、ずっと気持ち悪く
つわりかも・・・などとうそぶいていたくせに
頼んだものはこれである。
かき揚げうどんとアジ磯辺揚げミニ丼
なぜだろう?
食欲が無いと言いつつ
こんなに頼んでしまったが
かき揚げうどんも
かき揚げうどん
アジ磯辺揚げ丼も
磯辺揚げミニ丼
とても美味しく
あっという間に平らげたばかりか
Eちゃんからアジフライをせしめて
それも
「ふわふわサクサクで美味しい~」
などと言いながら腹にいれてしまった。
つわりの時期が、ちょうど終わったのであろうか。
だが、それならば今度は
塩分の摂り過ぎや体重増加に気をつけねばなるまい。
そんなに食べてしまっては、きっと医者に怒られてしまう。
「脚がむくんでる!!妊娠中毒症になるたいのか?!」
などと怒鳴られるのだ・・・


大丈夫、大丈夫。ひとりごちると
かじぺたは
更に、西湘バイパスの売店で
3袋1080円の超お得な
昆布
日高昆布と
日高昆布
結局
せんべい
留守番を任せたK氏に
何も買ってなかったことを思い出し
ゾンビ茶漬けをなめ回すように見た。
せんべい
贅沢なことに真っ青なゾンビがのった
真っ赤な茶漬け・・・・・
ゾンビ
しかも、脳みそが落っこちるほど
美味しいという。
この世限定だし
そろそろ帰って欲しいお客さんのおもてなしにも
お勧めらしい。

かじぺたが、、もし
その、そろそろ帰って欲しいお客さんだったとしたら
まんまと泣きながら速攻で御暇しそうな

あの世では食べられない稀有な茶漬け。

これをお土産にするか・・・・・・


だが、
かじぺたが持ち帰ったのは

意外にもゾンビではなく、ひとであった。
横浜のひと&東京のひと
横浜のひとと東京のひとを
横浜のひと&東京のひと
日産リーフの写真を撮って
無料でもらったサムライJAPANトートバッグに詰めて
お土産とすることにしたのだ。


赤い茶漬けに青いゾンビがのった御茶漬けを
かじぺた自身が受け入れられなかった。

それを、

青いゾンビを喰らい赤い汁をすするK氏を見る自分を
想像することがどうしても出来なかった。
もしも見てしまったら
つわりが再発してしまうかもしれない。

例え、ゾンビ肉が本物でなかったとしても
受けを狙うだけのために
其処までのリスクは負えない。

ゾンビではなく、”ひと”なら。
これなら、さほどのリスクは無く受けも狙える。
かじぺたは無難な道を選んだのだった。

だが、万人が無難を選ぶことは無い。
人生には時にはリスクが必要なのだから。

東の空はまるで
さきほどまで見ていたゾンビの如く青く
白い雲は赤く染められることも無く
まるで何からも穢されていない
無垢な炊き立てご飯のように
青に彩を添える役目を果たすのみであったが
西湘PAから
西の箱根の方角には
ゾンビ茶漬けを食べる人を
見てしまった心のうちの様な
不穏な雲が未だ厚く垂れ込めていた。
西湘PAから
二人の前途には
アレがまっているのだろうか?
いや、口に出してはダメだ。
口に出したら、きっと・・・・・・・・

次回、箱根越え。
お楽しみに・・・・・・・・

いつも読んで頂き、
本当にありがとうございます!!
ポチして頂けると嬉しいでつo(≧Д≦)o
てへ(≧∀≦)\
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

ポチ、どうもありがとうございますたm(≧∀≦)m
あなたの心の宝物が
いっぱいいっぱい増えますように!!!

『夜会』Vol.19へ・・・ しょの10『帰り道・・・秋の無い店』

2016年12月11日・・・
赤坂のACTシアターに
中島みゆきさんの『夜会』に行った翌日・・・
とりあえず
東京に住んでる次女MSちゃんのとこに
荷物を届けに行きますた(^-^)/
銀杏並木
でもって帰りまつ( ̄^ ̄)ゞ

途中、引越し屋さんのトラックを
いくつも見ますた・・・・・
引越し屋さん
この時期も引越しって多いのかな??
引越し屋さん

神田川の取水場だって~~(*^_^*)
神田川取水場
こんな街中に取水場があるとか
不思議だけど
無い訳は無いもんね~~(゚∀゚)b

暖簾には春 夏 冬
秋がない店
そっか!!なるほど!!!
あきないやさん!!
秋が無い店なんだね~~~((^∀^*))

とはいえ、銀杏の木は
秋もたけなわって言うか
もう初冬だけど
まだ葉っぱがいっぱいついてた・・・
銀杏と重機

ふと思った・・・・
この車が、こんなに高速移動してるのに
下水道工事中だったら
工事中
しゅんげえテクノロジーだな~(-∀-)
なんてな!!

今では珍しいビートルさん(*^_^*)
ビートルさん
そっと覗いてる・・・・??

帰りも天気良くて良かったな~~
建設中
これなら
グレード上げるよ!
箱根の雪の心配はなさそう~♪
山

西湘バイパスへ
西湘バイパスへ
西へ西へ
西湘バイパスへ
でも
西湘バイパス
さっきまで、あんなに天気良かったのに
なんだか雲が増えて来たなあ・・・

あっ!!島が見える!!!
西湘バイパス
伊豆大島かな???
西湘バイパス

次回はお昼ご飯食べまつお~~o(^▽^)o
お楽しみに~~~ヽ(≧∀≦)ノ

いつも読んで頂き、
本当にありがとうございます!!
ポチして頂けると嬉しいでつo(≧Д≦)o
てへ(≧∀≦)\
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

ポチ、どうもありがとうございますたm(≧∀≦)m
あなたの心の宝物が
いっぱいいっぱい増えますように!!!

『夜会』Vol.19へ・・・ しょの9『橋の下のアルカディア』

さて2016年12月10日
赤坂のACTシアターで行われた
中島みゆきさんの
夜会VOL.19 
『橋の下のアルカディア』

夜会
この公演は2014年に行われた夜会VOL.18
の再演であり、2015年には
映画としても公開されていたものだそうで
かなり人気も高い作品でつ(*^_^*)

実は中島みゆきさんのファンなのは
旦那のEちゃんの方で
おいらは、もともと
みゆきさんを良く知らなかったので
あまり多くは語れないのでつが、
とりあえず・・・・・
(開演前と幕間でオリジナルカクテルなど
お酒や飲み物を一階ロビーのカフェで頂けまつo(^▽^)o)

ひとみとすあま
まず、今回は
チケットを取るために、まずはe+の抽選でことごとく落選。
次に、再販があったときに
先着順なのを、うっかり見逃し
出遅れた結果、前売りの席のあるチケットの
ラスト1枚(2階席一番後ろ)を
かろうじてゲット出来た!という状態で
仕方ないので
しょの1枚はEちゃんが使い
おいらは公演終わるまで適当に
しょの辺、うろうろしてるよ(* ´ ▽ ` *)
なんて言ってたんでつがね・・・・・
(この公演では主要登場人物の
主人公(中島みゆきさん)ひとみの名を冠した
スパークリングワインに青いリキュールゼリーと
金平糖を沈めた水の中や橋の下をイメージしたカクテル
”ひとみ”と・・・)

ひとみ
あとから立見席が、これまた先着順で
販売されたので
この時は、発売開始時間前から
夫婦共にPC前にスタンバイ!!
Eちゃんが執念でゲットヽ(≧∀≦)ノ

この立見席の概要がイマイチ分からなくて
入ってみるまで大変不安ですた(´;ω;`)
(ひとみの愛猫で
もう一人のヒロイン、あまねの前身である
”すあま”の
ネコのふわふわした温かさを再現した
マシュマロのせのカフェオレ)

すあま
この立見席・・・・・
チケットに番号が振られていたので
なんらかの席次があるんだろうとは思ってますたが
果たして
開演10分前に1階に集合場所が設けられ
説明を受けた後
自分のチケット番号の書かれた紙が置かれた
床の上に立つ。という方式で
Eちゃんが言うには運悪く寄りかかる壁も無く
床に座ることも許されず
通路を確保するために前の柵に寄りかかること出来ず
大変過酷な環境だったそうでつ(´;ω;`)
まあ・・・なにしろプラチナチケットでつので
仕方ないでつけどね・・・
手に入っただけマシだというもので・・・・・
でも、おいらはぬくぬく座ってますたから
ほんと、Eちゃんにはありがとうでつお。゚(゚´Д`゚)゚。
(カクテルを頼めるカフェでは
ACTシアターのオリジナルオペラグラスも
購入出来まつo(^▽^)o
持って来ていなかったので購入しますたが
マジで買って良かった!!!
二階席の一番後ろからでは
これが無かったら
全く何にも分からなかったでしょう(゚∀゚;;)\)

オペラグラス
さて、
肝心の公演のお話でつが・・・・・
どうなんでしょうか??
なにしろ、歌劇のような仕立てなので
色々話していくとネタバレしてしまうし(゚∀゚;)

でもまあ
いろいろな方がネタバレを語ってくださってるので
お話のあらすじ等が知りたい方は
”中島みゆき 夜会 ネタバレ”で検索を!(笑)
(このオペラグラスは極薄なんでつけど
開くと、こんな感じで
とても使いやすかったでつヽ(´∀`)ノ
でも、気付くと鼻に横線が付いちゃってるから
要注意(゚∀゚)b)

オペラグラス
正直な話・・・・・
橋の下というか、ある意味戦争遺跡である
地下の防空壕だった地下街でのお話だったので
大変、場面が暗く
二階席の一番後ろからではオペラグラスがあっても
見るのに四苦八苦_(:□ 」∠)_
(立ち見のEちゃんに比べれば文句は言えないけど・・・)
歌もEちゃんが良く聞いていたり
歌ったりしてる歌しか知らないので
ほとんど分からなかったし
ちょっと、お話も分からなくて
ぽか~んってしちゃった場面もあったんでつけども
(パンフレットでつ(*^_^*)
この中にも、あらすじとか
色々なヒントが書かれていまつお(* ´ ▽ ` *))

夜会パンフ
結局、パンフとか
ネットでのほかの方のネタバレ記事などで、
ああ!なるほど!!あれがそうで、
これはこうで、あの人はああで・・・・
って云うのが
横溝正史氏の金田一 耕助シリーズに出てくる
警部みたいに「わかったぞ!!」
って叫びたいくらい腑に落ちますた(゚∀゚)b
Wikiには
以下、Wikiより
『コンサートでもない、演劇でもない、
ミュージカルでもない「言葉の実験劇場」をコンセプトとして・・・』
とあり・・・・・・
おいらの解釈としては
クラシックバレエみたいなものかなあ?と・・・
ただし、バレエの踊りの部分を
中島みゆきさんの作られた歌に代えて
歌で表現した舞台。
(グッズは、ネコの”すあま”をモチーフにした
ポーチとキーホルダーを買いますたおヽ(´∀`)ノ
可愛いでしょ~~???

夜会グッズ
夜会グッズ
クラシックバレエって
踊りで物語をつむいでいくものだけど
お話自体って
実はストーリーを知らないと
やっぱり一般人には踊りで全てを分かれと言っても無理で
例えば、ジゼルなら
心臓の悪い素朴な村娘が地主の息子に恋をして
恋に破れ、しんでしまい
亡くなったあとに幽霊(ウィリー)のような存在になって
自分がしぬ原因になった愛しい人を
呪い殺すよう、ミルタ(ウィリーたちの女王)に命じられても
最後まで守り抜く・・・・・
みたいに、ストーリーを事前に知っておかないと
ちょっと分かりにくいというか・・・・・

この、
『橋の下のアルカディア』は
2014年の再演で2015年には映画として
全国公開されたそうで

現在は上映館は無いようでつが・・・

とにかく、中島みゆきさんをはじめとする
圧倒的な生の出演者の歌声と度肝を抜く圧巻の演出!!!
興奮と感動の坩堝の中で
最後に出演者全員が並んだカーテンコールでは
中島みゆきさんが
地方から来てるおいらたちに
ねぎらいと感謝の御言葉をかけてくださり・・・・・


観にいく事が出来て
本当に良かったと思いますた(*^_^*)

ずっと立っていたEちゃんは疲労困憊で
帰りの電車はとにかく座ってますたが
席がやっと空いて向かい側に座ってみたら
Eちゃんの薄さにビックリ!!
いや、が・・・とかが・・・とかではなくて
地方に住んでるとなかなか公共交通機関を使わないので
全くの他人と並んでるところって
あまり見ない景色なわけなんでつが

久しぶりに見る他人と並んで座ってるEちゃん・・・・
両側が若い男性だったこともあって
なんというか・・・・・・
絵柄が違う??
両側の男性の絵はGペンで描いて
原色の色をつけた少年漫画なのに
Eちゃんは、パステルの色調で柔らかく描いた
色鉛筆の絵みたいだった(´;ω;`)

なんか・・・・・
よくわかんないけど大事にしないとな・・・・・
と心から思いますた(;_;)

実家の家まで帰りついたのは
もう12時近く・・・・
この日はお友達と日帰り旅行だった
えみママがお土産にフォーカリアをくれますたおo(^▽^)o
フォーカリア
育て方を探してみたら
結構育てるの難しいみたいなので
ダメにしないように頑張らないとな~(* ´ ▽ ` *)

ごめんなさい、全然レポになってなくて(´;ω;`)
もうひとつ動画をお見せしまつので
許してちょんまげv(o゚∀゚o)v

とりあえず~~~
今度、夜会のチケット取るときは
もっと頑張って
ちゃんと並びの座れる席を取りたいと思いまつヽ(≧∀≦)ノ

次回は帰りのお話~~
お楽しみに~~~(((o(*゚▽゚*)o)))


いつも読んで頂き、
本当にありがとうございます!!
ポチして頂けると嬉しいでつo(≧Д≦)o
てへ(≧∀≦)\
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
blogram投票ボタン

ポチ、どうもありがとうございますたm(≧∀≦)m
あなたの心の宝物が
いっぱいいっぱい増えますように!!!
みんなの力で復興へ!!
復興支援隊
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
毎日更新してるのだよ!
<< 03
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
おいらって
こういう人!!

かじぺた

Author:かじぺた
人生はラリー!!
目的を的確に遂行!
だと思ってる旦那と
人生はハプニングを
エンジョイ(●⁰౪⁰●)
どーにかなるさ!!
だと思ってる
しょーもない妻との
珍道中記でつ!!

何にでも
興味あり過ぎなので
色々散漫でつ(爆)

ツイッターも
フォロー
よろしくねっっ!!



ゾロ目祭り
実施中!!!
次回は
333333!!!
何か良いもの(?)
もらえるかも?!
踏んだら
写真を撮って
連絡してね!!!

このブログは
リンクフリーでつ!!
でも、
ご連絡いただけたら
嬉しいでっつ!!
ご連絡頂けた方とは
基本、相互リンク
致しまつお(^0^*)

かじぺたのデンジャラス
(そうでもない)ゾーン
は、前メインブログ。
良かったら、
覗いてみてね(゜∀゜)b

このブログに出てくる
主な登場人物
★かじぺた:
管理人の
しょーもない主婦
★Eちゃん:
奇跡の方向感覚を持つ
旦那
★MOちゃん:
頼りになる長女
籍を入れますた!
★MSちゃん:
小動物な次女
某有名ゲーム会社に生息
妙に癒やされる(笑)
★K君またはK氏:
『しょーもない』を
余すことなく
受け継いだ長男
(笑えない)
前ブログ(≧∀≦)
前ブログのファイルが一杯になったため お引越し致しますた(゜∀゜) 前ブログはこちら・・・
チンアナゴな
カウンター
ゾロ目祭りで重要な 役目がありまつ!!
が・・・
最新記事
コメントありがとうm(^0^)m
月別アーカイブ
カテゴリ
十兵衛 ミネソタでの和犬の生活
大阪生まれ和歌山育ちの母兵衛さんと 白い和犬、十兵衛さんのミネソタでの楽しい生活
十兵衛 ミネソタでの和犬の生活
ブロとも一覧

Debris circus

イケてる貴方のレディース・ファッション・ライブラリ

サクセスハッピーライフ

妖気デース.(日記、雑記)

大きな乗り物とともに

kunysの日々いろいろ

京童ノ口ズサミ十分ノ一ヲモラスナリ

「自分史」ひとくちメモ (by みんなの歴史 編集部)

LEVEL1 FX-BLOG

雲の歳さんのなんやかんや

24色のクレパス

温泉宿で泊まる!カップルで行くおすすめ観光案内ブログ(飛騨高山編)

ウィーーン☆壮年壮女合走團

~『けんたろう』のマイブログ~

そこそこ深くてけっこう広い     ちょいかじおじさんの趣味なはなし
最新トラックバック
検索フォーム
しゅてきなブログばっか!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示